ポリエステル - [科学]生活

[科学]生活

掃除(そうじ)・清掃、洗濯、メンテナンス、DIY、節約などの方法・アイデア、その他生活の知恵・工夫をテーマにしています。



ポリエステル

ポリエステルとは 【polyester

ポリエステルの定義・意味など

ポリエステルとは、石油や天然ガスを原料にしたプラスチック(合成樹脂)をいう。

ポリエステルの分類・種類

PET

ポリエステルのなかでもっとも多く生産されているのがPETである。

PETは、化学繊維(「ダクロン」「テトロン」(以上、商品名)やフリースなど)やペットボトルなどの素材として用いられている。

ポリエステルの目的・役割・意義・機能・作用など

化学繊維の素材

ポリエステルは、化学繊維の素材として用いられている。

衣類のほか、カーテン、テーブルクロス、ホース、ロープ、縫い糸からテント、産業用シートなどさまざまな商品で活用されている。

容器の素材
ペットボトル

飲料用容器としてはペットボトルがある。

フィルムの素材

ポリエステルの特色・特徴

シワ

衣類では、ポリエステルは元来シワがつきにくい。

1回着ただけでは洗わない服に シワもニオイもとる スタイルケア 服のミスト(花王のサイト) http://www.kao.co.jp/stylecare/faq/



| 現在のカテゴリ:プラスチック |

現在のカテゴリ:プラスチック

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 1 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「プラスチック」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. ポリエステル

関連コンテンツ

現在のカテゴリ:プラスチック の位置づけ

現在のカテゴリ:「プラスチック」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー