[科学]生活: 撮影モード

[科学]生活

掃除(そうじ)・清掃、洗濯、メンテナンス、DIY、節約などの方法・アイデア、その他生活の知恵・工夫をテーマにしています。



撮影モード

「撮影モード」カテゴリのコンテンツ

デジタルカメラにはさまざまな設定項目があるが、このカテゴリでは一番最初に決定しないといけない撮影モードについて取り扱う。

撮影モード」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 5 ページあります。

  1. 撮影モード

    撮影モードとは、露出の決定要因である絞り・シャッタースピード・ISO感度やホワイトバランスを設定する方法をいう。
  2. 撮影モード―オートモード(おまかせオート)

    オートモードとは、露出に関するF値(絞り値)とシャッタースピードのほか、カメラが自動で撮影シーンを判断して、ISO感度やホワイトバランス、ピント位置などすべてをカメラが自動で最適な設定で撮影する撮影モードをいう。
  3. 撮影モード―シーンモード(シーンセレクション)

    シーンモードとは、あらかじめカメラに用意されたシーンを選択すると、そのシーンに合わせてカメラが自動で最適な設定で撮影する撮影モードをいう。
  4. 撮影モード―プログラムオート

    プログラムオートとは、露出に関するF値(絞り値)とシャッタースピードだけをカメラが自動で設定する撮影モードをいう。
  5. 撮影モード―プログラムオート―プログラムシフト

    プログラムシフトとは、撮影モードがプログラムオートである場合、カメラが自動的に決定した露出を一定にしたまま、撮影者がF値(絞り値)とシャッタースピードの組み合わせを変更できる機能をいう。



関連コンテンツ


「撮影モード」の位置づけ

現在のカテゴリ:「撮影モード」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー