[科学]生活: 光―色―明度(明るさ)―コントラスト

[科学]生活

掃除(そうじ)・清掃、洗濯、メンテナンス、DIY、節約などの方法・アイデア、その他生活の知恵・工夫をテーマにしています。


光―色―明度(明るさ)―コントラスト


「光―色―明度(明るさ)―コントラスト」カテゴリのコンテンツ

光―色―明度(明るさ)―コントラスト」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 5 ページあります。

  1. コントラスト

    コントラストとは、写真の明暗差(写真の明るい部分と暗い部分との明度の差)を調整する機能をいう。
  2. コントラスト―コントラスト

    [コントラスト]をプラスすると明暗差が大きくなり、写真の印象が硬くなる。マイナスすれば明暗差が小さくなり、写真の印象が柔らかくなる。
  3. コントラスト―ハイライト/白レベル

    ハイライトとは写真の最も明るい部分の明るさを調整する機能をいう。白レベルとは明部を中心にヒストグラム全域で明るさを調整する機能をいう。
  4. コントラスト―シャドウ/黒レベル

    シャドウとは写真の最も暗い部分の暗さを調整する機能をいう。黒レベルとは暗部を中心にヒストグラム全域で暗さを調整する機能をいう。
  5. Dレンジオプティマイザー(ダイナミックレンジオプティマイザー・DRO)

    Dレンジオプティマイザーとは、撮影シーンを判別して、撮影した画像の明暗の分布(階調)を自動的に最適に補正する機能をいう。



関連コンテンツ


「光―色―明度(明るさ)―コントラスト」の位置づけ

現在のカテゴリ:「光―色―明度(明るさ)―コントラスト」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー